サッカー韓国がアジア杯白星発進 フィリピンに1―0

【ドバイ聯合ニュース】サッカーのアジアカップで59年ぶり優勝を狙う韓国代表は7日夜(日本時間)、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで1次リーグC組初戦に臨み、フィリピンに1―0で勝利した。

 韓国は国際サッカー連盟(FIFA)ランキング53位で、対フィリピン(ランキング116位)圧勝が期待されたが、分厚い守備に苦戦。決定的なチャンスを作れず、ともに無得点で折り返した後半22分、黄義助(ファン・ウィジョ、ガンバ大阪)が貴重な1点を決めた。

 これで韓国はフィリピンとの国際Aマッチ(フル代表チーム同士の試合)で8連勝を記録。また、昨年8月にパウロ・ベント氏が韓国代表の監督に就いて以降、国際Aマッチ8試合で4勝4分けと無敗が続く。 

 韓国は12日午前1時からキルギス(ランキング91位)と対戦する。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース