韓国のFIFAランキング 15ランク上昇し38位に

【ソウル聯合ニュース】国際サッカー連盟(FIFA)が7日に発表した最新の世界ランキングによると、韓国は昨年12月の53位から15ランク上昇し38位タイに躍進した。

 韓国は優勝を狙った先ごろのアジアカップの準々決勝でカタールに敗れ8強止まりだったが、グループリーグを含め4連勝したことなどでランキングを上げたようだ。

 アジアカップで初優勝したカタールは38ランク上昇の55位となり過去最高を記録した。アジアカップ準優勝の日本も23ランクアップの27位となった。

 アジア勢では22位のイランがトップ。韓国はオーストラリア(42位)を抜いてアジア3位に浮上した。

 ランキング1位のベルギーから20位タイ(ポーランドとペルー)までは順位が変わらなかった。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース