「変則スイング」の崔虎星 米ツアーデビュー戦で1オーバー

【ソウル聯合ニュース】米男子ゴルフのAT&Tペブルビーチ・プロアマは7日(日本時間)、カリフォルニア州ペブルビーチのモントレー・ペニンシュラCC(パー71)など3コースで第1ラウンドが行われ、招待選手として出場した韓国の崔虎星(チェ・ホソン、45)は同CCを3バーディー、4ボギーの72で回った。1オーバー、100位圏外で初日を終えた。

 「変則スイング」で知られ、韓国と日本で主にプレーする崔は同大会が米ツアー初出場。俳優のクリス・オドネルと2人でチームを組んでプレーした。

 インパクトの後に足を跳ね上げながら体を回転させる崔の変則スイングは魚を釣りあげる姿に似ていることから「フィッシャーマンズ(釣り人)スイング」などとも呼ばれ、海外からも注目されている。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース