韓国国防相 14日からUAEを公式訪問

【ソウル聯合ニュース】韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官が14~19日の日程でアラブ首長国連邦(UAE)を公式訪問する。

 鄭氏はボワルディ国防担当国務相の招きで同国を訪問する。ボワルディ氏との会談では国防・防衛産業分野の協力策などについて協議する。

 また、同国に派遣された韓国軍「アーク部隊」、今年で派遣10年を迎えるソマリア沖の「清海部隊」を訪れ将兵を激励する予定だ。

 アブダビで開かれる防衛関連の展示会「IDEX 2019」にも出席する。同展示会はUAEが隔年で開催する。世界の政府高官や国防関係者が訪れ、70カ国以上の防衛産業企業1500社余りが出展する。韓国からも30社が広報ブースを設置し、製品を紹介する。

 鄭氏はIDEXに参加するオマーン、エジプト、ギリシャともそれぞれ国防相会談を開き、国防・防衛産業分野における協力の発展について意見交換する。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース