朴城ヒョン 逆転Vで通算6勝目=米女子ゴルフ

朴城ヒョン 逆転Vで通算6勝目=米女子ゴルフ

【ソウル聯合ニュース】米女子ゴルフのHSBC女子世界選手権は3日、シンガポールのセントーサGC(パー72)で最終ラウンドが行われ、首位と4打差でスタートした韓国の朴城ヒョン(パク・ソンヒョン)がスコアを八つ伸ばし、通算15アンダーの273で優勝した。昨年8月のインディ女子インテック選手権以来の通算6勝目。
 

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

left

  • 朴城ヒョン 逆転Vで通算6勝目=米女子ゴルフ

right

関連ニュース