北朝鮮の非核化交渉中止示唆 首脳会談中に文大統領へ報告=韓国

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は15日、北朝鮮の崔善姫(チェ・ソンヒ)外務次官が平壌で開いた記者会見で米国との非核化交渉の中止を示唆したことについて、カンボジアのフン・セン首相との会談中、康京和(カン・ギョンファ)外交部長官から報告を受けた。青瓦台(大統領府)の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官が明らかにした。

 金報道官は「青瓦台の国家安保室は崔次官の発言の意味について多角的に(関係方面と)接触し、真意を把握している」と述べた。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース