ドジャース左腕の柳賢振 10日間の負傷者リスト入り

【ソウル聯合ニュース】米大リーグ・ドジャースは10日(日本時間)、韓国人左腕の柳賢振(リュ・ヒョンジン、32)を10日間の負傷者リスト(IL)に入れた。

 柳は前日にカージナルス戦に先発登板したが、2回裏2死でマウンドを降りた。左足内転筋に痛みを感じたため。この日は1本塁打を含む2被安打、2失点だった。

 柳は昨年5月にも同じ箇所を痛め、3カ月リハビリに励んだ。柳自身は「今回は予防の意味で交代した」「深刻なけがではない、昨年とは違う」と話すが、ロバーツ監督の判断で負傷者リストに入った。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース