薬物使用容疑のユチョンさん 「証拠隠滅の除毛」報道を否定

【ソウル聯合ニュース】韓国人気グループ、JYJのメンバーで俳優としても活動するユチョンさん(32)は18日、法律事務所を通じ、「一部の報道はユチョンが(薬物使用の)証拠を隠滅するため除毛した疑いがあるとするが、事実ではない」と否定した。警察がユチョンさんの薬物検査に必要な検体を採取しようとしたところ、毛髪以外の体毛のほとんどが除毛されており、警察は証拠隠滅を図ったものとみていると報じられていた。

 法律事務所は「ユチョンは以前、旺盛に(芸能)活動をしていたころから定期的に身体の一部を除毛していた」と説明した。また、「すでに警察は全く除毛していない足から毛根まで含めて十分な量の毛を採取し、国立科学捜査研究院に精密検査を依頼した」と強調。ユチョンさんが警察の調べに誠実に応じているとしながら、「確認されていない内容が警察の調べの内容として一部のメディアから報じられる点は大変憂慮される。憶測による報道を控えてほしい」と要請した。

 ユチョンさんは、薬物を使用した疑いでこのほど逮捕・送検された元交際相手のファン・ハナ容疑者と年初に覚せい剤を購入し、同容疑者の自宅などで使用した疑いがもたれている。ファン容疑者は大手乳業会社・南陽乳業創業者の孫。

 警察は16日にユチョンさんの自宅などを家宅捜索した。ユチョンさんは翌日、警察に出頭して約9時間にわたり取り調べを受けた。一貫して容疑を否認しているとされる。

 ユチョンさんはまだ終わっていない部分の取り調べに応じるため、再度出頭する。

ユチョンさんは覚せい剤の購入と使用が疑われている=(聯合ニュース)[https://youtu.be/GU9a08Ymn2k]

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース