文大統領 ウズベキスタン到着=首脳会談へ

【タシケント聯合ニュース】中央アジア3カ国を歴訪中の韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は18日、最初の訪問国のトルクメニスタン訪問を終え、ウズベキスタンの首都タシケントを国賓として訪問した。

 19日にミルジヨエフ大統領と首脳会談を行う。両氏の会談は2017年11月以来となる。

 会談では保健・医療、情報通信技術(ICT)などさまざまな分野での協力拡大について議論する見通しだ。

 また、文大統領は韓国大統領として初めてウズベキスタン議会で演説する。

 21日からは最後の訪問国、カザフスタンを訪れる。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース