韓国・清州工高生徒が甲府工高訪問 交流24年目

【清州聯合ニュース】韓国・忠清北道清州市の清州工業高校の生徒と教職員12人が13日から日本の山梨県立甲府工業高校を訪問している。

 17日まで滞在し、授業参観や施設見学を行う。ホームステイをしながら日本文化を体験する機会も設ける。

 1996年に姉妹校提携を結んだ両校は今年で交流24年目を迎えた。毎年相互訪問を行っており、昨年は甲府工業高校の生徒や教員ら17人が清州工業高校を訪問した。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース