韓国のTOEIC平均点 673点で18位=日本44位

【ソウル聯合ニュース】英語能力試験「TOEIC」の韓国の受験者の平均点が、試験が行われている49カ国中18位だったことが、21日分かった。

 韓国TOEIC委員会によると、昨年の韓国のTOEIC受験者の平均点は673点で、ペルー(675点)に次いで18位だった。前年に比べて点数は3点、順位は1ランク下落した。

 TOEICの平均点が最も高かったのはカナダで871点だった。続いてチェコ(812点)、ドイツ(798点)、レバノン(786点)、ベルギー(774点)がトップ5に入った。

 アジアの国はフィリピン(727点)を除いて韓国より平均点が低く、日本は520点で44位、中国は578点で36位だった。韓国の次に平均点が高かったのは20位のヨルダン(671点)だった。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース