サッカー孫興民 「辛ラーメン」の広告モデルに 

【ソウル聯合ニュース】韓国食品大手の農心は10日、サッカーのイングランド・プレミアリーグのトットナムで活躍する韓国代表のエース、孫興民(ソン・フンミン、26)を主力製品の即席麺「辛ラーメン」の広告モデルに起用したと発表した。

 農心は「プレミアリーグで活躍し、韓国サッカーの歴史を塗り替えている孫興民選手と、世界約100カ国に韓国の辛い味を伝えている辛ラーメンのグローバルなイメージがマッチする」と起用の背景を説明した。

 同社は今月広告の制作に入り、間もなく新しい広告を公開する予定だ。

 辛ラーメンは年間約7200億ウォン(約660億円)を売り上げる韓国の即席麺を代表する製品で、米国、中国、日本、欧州など世界各地に韓国の味を広めている。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース