俳優カン・ジファンの逮捕状請求 性的暴行容疑=韓国警察

【広州聯合ニュース】韓国・京畿道の広州警察署は11日、女性2人に対する性的暴行などの容疑で緊急逮捕した俳優のカン・ジファン容疑者について、準強制性交容疑で正式な逮捕状を請求した。

 警察は「被害者らの具体的な供述と当時の状況などを根拠に請求した」と理由を説明した。

 カン容疑者は9日、ソウル近郊の京畿道広州市にある自宅で自身の撮影を手伝う外注スタッフの女性2人と酒を飲んだ後、2人が寝ていた部屋に入り、1人に性的暴行を加え、もう1人にわいせつな行為をした疑いがもたれている。通報を受けて出動した警察により、その日夜に緊急逮捕された。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース