文大統領「任期終了後は政治にかかわらない」

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は14日の年頭記者会見で、任期終了後にどのような大統領として記憶されたいかとの質問に「大統領(を終えた)後のことは考えていない」と答え、「忘れられた人に戻りたい」とした。

 文大統領は元大統領として記念事業をしたり現実政治にかかわり続けたりすることは一切したくないと強調し、「まずは大統領の任期中、全力を尽くす」と語った。また、具体的に考えてみたことはないとしながらも、大統領を終えた後に好ましくない姿を見せることは多分ないだろうと述べた。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連ニュース