乗務員専用トイレをめぐりKLMオランダ航空が謝罪

乗務員専用トイレをめぐりKLMオランダ航空が謝罪

 乗務員専用トイレをめぐり物議をかもしているオランダの航空会社KLMオランダ航空のギヨーム・グラス韓国・日本・ニューカレドニア支社長、イ・ムンジョン韓国支社長ら関係者たちが14日午前、ソウル市鍾路区のフォーシーズンズ・ホテルで記者会見を行い、謝罪をした。

 これに先立ち、今月10日、アムステルダム発仁川行きKLM KL855便内部のトイレに韓国語で「乗務員専用トイレ」という案内が貼られ、新型コロナウイルス感染症をめぐり人種差別ではないかとして物議をかもしていた。   

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 2

left

  • 乗務員専用トイレをめぐりKLMオランダ航空が謝罪
  • 乗務員専用トイレをめぐりKLMオランダ航空が謝罪
  • 乗務員専用トイレをめぐりKLMオランダ航空が謝罪
  • 乗務員専用トイレをめぐりKLMオランダ航空が謝罪
  • 乗務員専用トイレをめぐりKLMオランダ航空が謝罪

right

関連ニュース