韓国・カナダ首脳が電話会談 新型コロナ巡り連携議論

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は26日午前、カナダのトルドー首相と電話で会談し、新型コロナウイルスへの対応などについて意見交換した。

 会談は同日午前10時から約30分間行われた。両国の新型コロナウイルスへの対応状況を共有するとともに、効果的な対応に向けた両国の協力についても議論したとみられる。

 両首脳は同日夜に開かれる主要20カ国・地域(G20)首脳によるテレビ電話会議にも参加し、新型コロナウイルスへの対応や経済危機の克服に向けた国際社会の連携などについて議論する。

 文大統領は先月20日に中国の習近平国家主席と電話会談したのを皮切りに、米国やフランスなど9カ国の首脳と電話で協議した。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース