「ルーキー」キム・ユビン、ソウル経済クラシック第1ラウンドで単独トップ

「ルーキー」キム・ユビン、ソウル経済クラシック第1ラウンドで単独トップ

【NEWSIS】今シーズンの「ルーキー」キム・ユビン(22)が、生涯初の韓国女子プロゴルフ(KLPGA)ツアー優勝に挑戦する。

 キム・ユビンは29日、済州島西帰浦市のPINXゴルフクラブ東・西コース(パー72)で開かれたKLPGAツアー「SKネットワークス・ソウル経済レディースクラシック」(賞金総額8億ウォン=約7350万円、優勝賞金1億6000万ウォン=約1470万円)第1ラウンドでノーボギー7バーディーを記録し、7アンダー65打で単独首位に立った。

◆【写真】SKネットワークス・ソウル経済レディースクラシックに出場した選手たち

 欠点なしーのプレーを繰り広げたキム・ユビンは、単独首位に立ったことで生涯初のKLPGAツアー優勝を狙っている、

 キム・ユビンは「思った通りにショットメーキングがうまくいった一日だった。コンディションが上がってきてるみたい。ティーショットも安定的によく飛んで、特にセカンドショットがうまくいった。パットまでうまく落ちてくれたことで、いい結果が出たように思う」と所感を披露した。

 続いてファン・ユルリン(27)が1イーグル5バーディー、1ボギーの6アンダー66打で2位に名を連ね、デビュー初優勝をうかがっている。

 さらにイム・ヒジョン(20)が5アンダー67打で3位に上り、逆転優勝を狙っている。

 また、新人王候補のユ・ヘラン(19)は4アンダー68打で4位タイに付けた。

ムン・ソンデ記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

left

  • 「ルーキー」キム・ユビン、ソウル経済クラシック第1ラウンドで単独トップ

right

関連ニュース
あわせて読みたい