「キムチは『パオツァイ』? 独島は『タケシマ』?」 韓国政府の翻訳に批判殺到

中国「キムチ工程」進む 韓国文化体育観光部「翻訳訓令改正する」

 中国の攻勢に対しても、韓国政府はあまりにも動きが遅いという指摘が相次いでいる。中国官営メディア「環球時報」は昨年11月、「中国のキムチ製造法は国際標準化機構(ISO)承認を受け、国際キムチ市場の基準になっている。韓国は屈辱を受けた」というフェイクニュースを報道したほか、環球時報の英字姉妹誌「グローバル・タイムズ」は先月、「韓国から輸入されているキムチの80%が中国のある村から来たものだ」と報道した。中国最大のポータルサイト「百度」の百科事典が「韓国のキムチは中国に起源がある」と説明している事実も指摘された。誠信女子大学のソ・ギョンドク教授はこれについて、百度側に「間違った情報は絶対に是正してほしい」と抗議の書簡を送った。

 さらに今月9日、登録者1400万人を抱えている中国のユーチューバー「リツーチー(李子柒)」がキムチを漬ける動画をアップロードして火に油を注いだ。「Chinese Food」などのハッシュタグを付けたこの動画の再生回数は4日間で330万回を超えた。あるネットユーザーは「有形・無形文化財も国力がなければ守れない」と書いた。中国はキムチだけでなく、韓服とパンソリについても中国の固有文化だというこじつけの主張を最近繰り広げている。

■世界最高の国ランキング7位は米国、韓国は20位、日本は?

チョン・サンヒョク記者
前のページ 1 | 2 次のページ
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

left

  • 「キムチは『パオツァイ』? 独島は『タケシマ』?」 韓国政府の翻訳に批判殺到

right

関連ニュース
あわせて読みたい