任成宰が米男子ゴルフで2勝目 韓国人通算20勝

【ソウル聯合ニュース】米男子ゴルフのシュライナーズチルドレンズ・オープンは11日(日本時間)、ネバダ州ラスベガスのTPCサマリン(パー71)で最終ラウンドが行われ、韓国の任成宰(イム・ソンジェ、23)が9バーディー、62をマークし、通算24アンダー、260で優勝した。 

 任は米ツアー100回目の出場となる今大会で、2020年3月のザ・ホンダクラシック以来1年7カ月ぶりに2勝目を飾った。韓国選手としては通算20勝目となる。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
あわせて読みたい