チームメイト侮辱の沈錫希に体育賞授与適切か、韓国文化体育観光部で検討開始

 ショートトラック韓国代表の仲間たちを侮辱する言葉を発し、故意に反則した疑惑がこのほど浮上した沈錫希(シム・ソクヒ、24)=ソウル市庁=に対し、文化体育観光部が大韓民国体育賞授与について、適切かどうかの検討に入った。

 文化体育観光部の関係者は10日、「沈錫希選手に大韓民国体育賞を授与することについて、規定を慎重に調べている。まだ具体的に決まったことはない」と語った。これは、芸能メディア「ディスパッチ」が8日、「沈錫希と韓国代表コーチが2018年の平昌冬季五輪時にやり取りしたメッセージ」だとして、メッセージ・アプリのやり取りを公開して浮上した疑惑だ。沈錫希と推定される人物が不適切な言葉を使い、チェ・ミンジョン(23)=城南市庁=やキム・アラン(26)=高陽市庁=らを侮辱する内容があった。また、沈錫希が故意にほかの代表選手の試合を邪魔したとの疑惑を招くような内容もあった。

 大韓民国体育賞は、政府が9部門にわたり国民体育振興のため努力した功労者に与える、権威ある賞だ。文化体育観光部は今月15日に第59回大韓民国体育賞を授与する予定だったが、沈錫希は競技賞部門の受賞候補者として名前が挙がっていた。2014年ソチ冬季五輪と2018年平昌冬季五輪で金メダル2個、銀メダル1個、銅メダル1個を獲得したほか、複数の国際大会を席巻し、ショートトラック韓国代表として国威宣揚に寄与した功績によるものだった。昨年の競技賞部門の受賞者は、今年の東京五輪でバレーボール女子韓国代表チームのベスト4入りに貢献した金軟景(キム・ヨンギョン、33)=中国上海ブライトユーベスト=だった

■「世界で最も住みやすい国」2020年版発表、韓国17位、中国100位、日本は?

ソン・ウォンヒョン記者
前のページ 1 | 2 次のページ
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
あわせて読みたい