中国に滞留中の「輸出検査段階」尿素7000トン…韓国政府「迅速な措置を格別に要請」

中国に滞留中の「輸出検査段階」尿素7000トン…韓国政府「迅速な措置を格別に要請」

 韓国政府が尿素水不足を解決するために、中国で輸出検査段階にある尿素7000トンを迅速に韓国に搬出するよう中国側に特別に要請した。7000トンの尿素が韓国に入ってくれば、およそ1か月分の自動車用尿素水を生産できる。

■韓国が信頼できる国1位は米国、警戒すべき国は?

 韓国外交部(省に相当)の当局者は9日、記者団に対し「中国と既に契約している物量のうち、早急な輸入を進めている尿素が1万8000トン、このうち既に輸出検査を申請したのが約7000トン」と説明した。さらに「駐中韓国大使館を中心に、(中国の)外務省だけでなく国家発展改革委員会、商務省、海関(税関)、地方当局など関連部門と全方位的な接触を実施している」と続けた。

 尿素水に含まれる尿素の量はおよそ30%。尿素7000トンで尿素水2万1000トンを生産できる。業界の推算では、自動車用尿素水の1か月の必要量は2万4000-2万7000トンほどだ。輸出検査を申請した7000トンは、中国当局の協力さえあれば直ちに韓国に搬入できるとみられる。

 韓国政府は尿素水不足を解消するために、オーストラリアやベトナムなど中国以外の供給網についても全力で模索している。この当局者は「尿素・尿素水の潜在力が大きいロシアやサウジアラビア、インドネシアなどを中心に複数の国に対して輸入について打診し、密度の濃い話し合いを進めている」と説明した。

 外交部は韓国軍の輸送機でオーストラリアから尿素水2万7000リットルを輸送することを検討しており、領空を通過しなければならない国々との協議をほぼ終えたという。

ソン・ドクホ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

left

  • 中国に滞留中の「輸出検査段階」尿素7000トン…韓国政府「迅速な措置を格別に要請」

right

関連ニュース
あわせて読みたい