主要外信、韓国の感染者急増を一斉に報道、日本と比較し「東京は一桁台」

英紙インディペンデント「一日の感染者数、初の5000人台」
NHK「韓国の医療体制ひっ迫」

英紙インディペンデントは「韓国でコロナの新規感染者数が初めて5000人を上回った」として「重症患者は720人以上で、こちらも過去最多となった」と報じた。さらに「ここ数週間は一日に30-50人が死亡し、韓国の累積死亡者数は3658人に達した」と伝えた。その上で、先月29日に文在寅(ムン・ジェイン)大統領が青瓦台(韓国大統領府)主宰の新型コロナ対応特別防疫点検会議で述べた「難しい判断の下で始めた段階的な日常生活の回復(ウィズコロナ)を後退させるわけにはいかない」との発言を引用し「感染が拡大したため、韓国政府は社会的距離確保の緩和に向けた追加の措置が取れなくなったが、当局は経済的な懸念と防疫規制に対する人々の疲労感やいら立ちを理由に、厳しい規制の復活を求める声に難色を示した」と報じた。

 日本のNHKは「韓国でコロナの新規感染者数が初めて5000人を超え、感染拡大に歯止めがかからない」と報じた。NHKは「首都圏の重症患者は723人で、これまでに最も多い」として「医療体制がひっ迫している」と説明した。さらに「ワクチンの接種率が80%を超えているが、11月から感染防止のための規制を緩和したことで人の動きが活発になり、早い段階で接種を終えた高齢者や、まだ接種していない子どもたちの間で感染者が増加していると指摘されている」と伝えた。

 豪紙キャンベラ・タイムズも、韓国の一日の新規感染者数が最多を記録したと報じた。同紙は「重症患者の84%以上が60歳以上」だとして「専門家らはワクチン接種後の抗体価の減少を指摘し、高齢者層に対する追加接種を促した」と報じた。

 このほか、香港紙サウス・チャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)や中国国営グローバルタイムズ(環球時報)も韓国の新規感染者数が過去最多となったことを報じた。

【表】韓国の新型コロナ感染者・死亡者・死亡率、8月と11月の比較

チョン・チェビン記者
前のページ 1 | 2 次のページ
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

left

  • 主要外信、韓国の感染者急増を一斉に報道、日本と比較し「東京は一桁台」

right

関連ニュース
あわせて読みたい