「米国の対中戦線から韓国が離脱し続ければ韓米同盟は二流同盟になる」

ブルッキングス研究所、国家戦略研究所、朝鮮日報共同主催カンファレンス

「米国の対中戦線から韓国が離脱し続ければ韓米同盟は二流同盟になる」

 韓国と米国の外交・安全保障ブレーンらが米国と中国の戦略対立の局面で原則無しに揺らぐ文在寅(ムン・ジェイン)政権に対し次々と苦言を呈した。米国のブルッキングス研究所、韓国国家戦略研究院(KRINS)、朝鮮日報の共同主催で13日に開催された国際会議で、韓国のあいまいな態度が韓米間の不協和音増幅につながった場合、韓国が「二流同盟」「落後者」に転落する状況に懸念を示す声が相次いだ。

 韓国国防部(省に相当)の徐旭(ソ・ウク)長官はカンファレンスの祝辞で「未来の韓米同盟は韓国軍主導の連合防衛体制を基盤とし、韓半島だけでなく域内の平和と安定に向けた核心軸になるだろう」と述べた。しかし直後に開催されたセミナーで米ブルッキングス研究所のアンドリュー・ヨー韓国フェローは「ワシントンには韓国がより率直に(対中国)戦略の前線に参加することを望む期待感がある」「しかし韓米同盟は多者的安保体制に合流した米国の他の同盟とは異なり、主に2国間関係に限定されている」と指摘した。韓国がAUKUS(米国、オーストラリア、英国)やクアッド(米国、日本、オーストラリア、インド)など米国による中国けん制に向けた協力体への参加をためらう今の現状を指摘したものだ。ヨー氏はさらに「韓米同盟の裏側には潜在的な政策上の不協和音が隠されているということだ」「域内の他のプレーヤーから『韓米同盟は二流同盟』と認識されかねない」と懸念を示した。

 米ヘリテージ財団のブルース・クリンナー上級研究員は「自由守護と国際法順守という共同の目標達成に向けアジアの民主国家は一つになっているが、韓国はこの動きに加わることをためらってきた」とした上で「米国は南シナ海における航行の自由の保障をはじめとして、韓国がインド・太平洋地域でより大きな役割を果たすよう今後も促していかねばならない」と要求した。

 青瓦台(韓国大統領府)で外交秘書官を務めた韓国海洋大学のチャン・ホジン碩座(せきざ)教授(寄付金によって研究活動を行えるよう大学の指定を受けた教授)は「中国の経済的な地位や北朝鮮への影響力が高まった側面がある」として「錯視効果を取り払わねばならない」との考えを示した。チャン教授はさらに「米国は今インド・太平洋経済フレーム(IPEF)など民主陣営諸国間の排他的先端技術協力網構想に乗り出した」「ここに加われなかった場合、経済・科学・技術面での損失は莫大(ばくだい)で避けようがない」と警告した。

 韓国国防長官を務めたKRINSの韓民求(ハン・ミング)院長も「韓国が米中間で左顧右眄(さこうべん)し、米国と協力するチャンスを逃せば先端技術で中国に追い付かれるだろう」「台湾海峡や南シナ海で米中が衝突した場合、韓米がいかなる手順でどの範囲まで協力するか協議を開始すべきだ」と提案した。

 米ブルッキングス研究所のパトリシア・キム研究員は「米国における地域協力の中心がクアッドに移動したことで、韓国は落後するリスクがある」「しかし韓米日による実質的な協力分野はクアッドの議題目録と一致するものが多い」と指摘した。韓国がクアッドに加わらないのであれば、韓米日協力を強化する次善策を活用すればよいという意味だ。

 文在寅政権が力を入れている終戦宣言への批判も相次いだ。米国務省で軍縮補佐官を務めたブルッキングス研究所のロバート・アインホーン氏は「バイデン政権は終戦宣言の価値について相変わらず懐疑的だ」「同盟国の指導者を尊重する次元で宣言の内容と形式について話し合いに応じたにすぎない」と明らかにした。アインホーン氏はさらに「終戦宣言が(北朝鮮との)単なる対話再開用になるのであれば、バイデン政権は支持しないだろう」との見方を示した。

 韓国国防研究院のイ・ホリョン責任研究委員も「時間に追われるほど終戦宣言の価値とその象徴性は軽くなり、世論の分裂と対立を増幅させるだけになりかねない」「終戦宣言以前に北朝鮮と米国の非核化交渉に進展がなければならず、核申告など実質的な履行措置の手順を踏まねばならない」と述べた。

 金塾(キム・スク)元国連駐在大使は先日北朝鮮が極超音速ミサイルを発射した直後、文大統領が「国民が不安を感じないよう各部処(省庁)は必要な措置を講究せよ」と指示したことについて「国民の不安は北朝鮮の挑発が理由だが、各部処に何の対応を要求しているのか分からない」「北朝鮮の挑発を厳しく糾弾し、韓米あるいは韓米日協力の下で対抗措置に乗り出すべきだろう」と批判した。

李竜洙(イ・ヨンス)記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

left

  • 「米国の対中戦線から韓国が離脱し続ければ韓米同盟は二流同盟になる」

right

関連ニュース
あわせて読みたい