北朝鮮 未詳の飛翔体をまた発射=韓国軍

【ソウル聯合ニュース】韓国軍の合同参謀本部は14日午後、北朝鮮が朝鮮半島東の東海に向けて未詳の飛翔(ひしょう)体を発射したと発表した。

 軍当局は弾道ミサイルとみられる飛翔体の射程や高度などを分析している。北朝鮮のミサイル発射は11日以来、3日ぶり。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
あわせて読みたい