韓国総合株価指数が9営業日ぶり反発 2%超の大幅高

【ソウル聯合ニュース】13日の韓国株式市場で、総合株価指数(KOSPI)は前日比54.16ポイント(2.12%)高の2604.24と大幅に反発した。8営業日続落していたが、4日ぶりに2600を回復した。

 KOSPIはこの日、前日比19.93ポイント(0.78%)高の2570.01で寄り付いた後、堅調に推移。海外投資家の買いが優勢になると、上げ幅を拡大した。

 新興企業向け株式市場コスダックの指数は前日比19.42ポイント(2.33%)高の853.08で取引を終えた。 

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
あわせて読みたい