次期済州道知事 井関総領事と面会=直行便・ノービザ観光再開議論

次期済州道知事 井関総領事と面会=直行便・ノービザ観光再開議論

【ソウル聯合ニュース】韓国の済州道知事に当選した呉怜勲(オ・ヨンフン)氏は23日、在済州日本総領事館の井関至康・済州総領事と面会し、済州島と日本を結ぶ直行便の再就航に向けて協力することを確認した。

 呉氏は「(日本との)交流と協力のため、最も急がれるのが済州と日本を行き来する航空機の直行便の再就航」として、「直行便が再開すれば、両地域の交流と協力が再び活発になると思う」と表明。「済州と日本の観光活性化のためにはビザ問題も重要だ」とし、ノービザ観光の再開を前向きに検討するよう要請した。

 これに対し、井関氏は直行便の再就航やノービザ観光再開に向け、済州と共に努力する考えを示した。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
関連フォト
1 / 1

left

  • 次期済州道知事 井関総領事と面会=直行便・ノービザ観光再開議論

right

あわせて読みたい