韓国 NATO代表部の設置着手

韓国 NATO代表部の設置着手

【ソウル聯合ニュース】韓国の外交部当局者は23日、北大西洋条約機構(NATO)本部があるベルギー・ブリュッセルにNATO政府代表部を設置するための準備作業に着手したと明らかにした。設置に向けた法令改正などを関係官庁と協議しているという。

 駐ベルギー大使・欧州連合(EU)大使がNATO大使を兼任する見通しだ。崔泳杉(チェ・ヨンサム)同部報道官は同日の定例会見で、NATO代表部の設置について、「NATOとの情報共有を拡大し、同盟国、パートナー国とのネットワークを強化するなど、NATO関連外交活動を可能にするため」と強調した。

 韓国政府はNATO代表部を欧州との包括的な安全保障協力ネットワークの構築に活用するとともに、北朝鮮問題を巡る韓国の立場を説明する窓口として運営する方針だ。

 韓国外交部によると、アジア太平洋のNATOパートナー国は韓国と日本、オーストラリア、ニュージーランドの4カ国で、韓国を除く3カ国はすでにNATO代表部を開設している。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
関連フォト
1 / 1

left

  • 韓国 NATO代表部の設置着手

right

あわせて読みたい