韓国 11月1日から「ウィズコロナ」=時短解除へ

2021/10/29 10:55

【ソウル聯合ニュース】韓国の金富謙(キム・ブギョム)首相は29日の中央災難(災害)安全対策本部の会議で、新型コロナウイルス防疫体制から「段階的な日常生活の回復(ウィズコロナ)」に向けた第1段階の施行計画を発表した。11月1日から4週間実施される。クラブなどの遊興施設を除いて不特定多数の人が利用する施設の営業時間制限が解除され、24時間営業が可能となる。

 私的な集まりはワクチン接種と関係なく、首都圏..

続き読む