横領容疑の金元雄光復会長辞任声明、最後まで他人のせいだった

2022/02/17 16:19

【写真】金元雄光復会長/NEWSIS

【週間朝鮮】資金不正流用疑惑が浮上した金元雄(キム・ウォンウン)光復会長が16日、自ら辞任した。しかし、最後までダブルスタンダードぶりで他人のせいにし続けたとする批判がやまない。

 金会長は16日の声明で、「光復会長の職を辞する」とした上で、「最近の事態について恥ずかしく心苦しい。会員の皆様の自尊心と光復会の名誉に累を及ぼしたことについて頭を下げて謝罪する」と表明する一方、「人を見る目がなく、監督管..

続き読む