日本の首相は出勤・退勤のたびにぶら下がり会見…岸田首相は就任から6カ月で100回

2022/05/12 10:53

 日本の首相官邸は政治の中心地・東京永田町の地上5階、地下1階の建物だ。首相の執務室は5階にあり、4階には閣議室と内閣執務室、1階には記者室がある構造で、尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領の竜山執務室とその構造がよく似ている。

 上り坂に位置する建物の外とつながった正門玄関は3階だが、岸田文雄首相は3階のロビーで就任から6カ月間で記者団となんと100回も会見した。首相は官邸に出入りする際、玄関で記者団と..

続き読む