「韓日首脳は8月中に会談すべき…徴用・慰安婦を一度に解決しようとするな」

2022/07/14 11:46

第13回アジアリーダーシップコンファレンス

▲今年のアジアリーダーシップコンファレンスが13日、ソウル市内のホテルで開かれ、韓日のパネラーが「韓日関係の未来」について討論した。右上はオンラインで出席した杉山晋輔・元外務事務次官。写真下は左から李俊揆・峨山政策研究院理事長、深川由起子早大教授、司会者の朴チョル熙・ソウル大国際大学院教授。/ナム・ガンホ記者

 13日に開かれたアジアリーダーシップコンファレンス(ALC)のセッション「韓日関係の未来」では、韓日のパネラーが「尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領と岸田文雄首相が会談形式や成果にこだわらず、ひとまず会うべきだ」と異口同音に指摘した。韓日の最高指導者ができるだけ早く会い、強制徴用被害者への賠償などの難題について、虚心坦懐に話し合ういわゆる「トップダウン式」の問題解決を提言した格好だ。

 日本の代表的..

続き読む