訪中の韓国外相 「安保・経済懸案で明確な立場示す」=王毅氏と会談へ

2022/08/08 23:38

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴振(パク・ジン)外交部長官は8日、韓中外相会談のため中国に向け出発する前に、同部庁舎で記者団に対し、中国側と北朝鮮の非核化や供給網(サプライチェーン)の安定など安全保障・経済分野で踏み込んで議論するとの方針を示した。さらに「韓国の国益の観点から当面する懸案について明確な立場を表明する」と強調した。

 当面する懸案とは、米国の主導で4カ国・地域(米国、韓国、日本、台湾)の..

続き読む