海外滞在中の韓国下着メーカー現・元会長、100億ウォン横領容疑で逮捕状

2022/08/17 14:01

 韓国の下着メーカー、サンバンウルグループを舞台とする横領・背任疑惑を捜査している水原地検刑事6部が16日までに、海外に滞在しているキム・ソンテ元会長、ヤン・ソンギル現会長に対する逮捕状の交付を受け、身柄の確保に乗り出したことが分かった。

 本紙の取材を総合すると、検察は今年初め、金融情報分析院(FIU)からサンバンウルの「不審な資金の流れ」に関する資料の提供を受け捜査に着手した。検察は最近5年間、..

続き読む