韓国でこのマークを見掛けたら「高齢者が運転中」

2022/10/02 06:32

 「人目も気になったが、譲ってもらえる回数が増えて満足」

 慶尚南道昌原市在住のチョン・チェソプさん(75)は、今年7月から車の後部ガラスに「シルバーマーク」のステッカーを貼り始めた。このステッカーには、老夫婦の絵と共に「配慮・譲り合い」といった文字が書かれてある。「初心者運転」「子どもが乗っています」と同じように、ドライバーが高齢者だということを周囲に知らせ、未熟な運転でも理解してくれるよう求める..

続き読む