【独自】文政権の天下り社長、応募書類に「業務について何も知らない」と記載

2022/10/03 14:08

▲韓国東西発電の金栄文社長/ 写真提供=同社

 文在寅(ムン・ジェイン)政権から任命された韓国東西発電の金栄文(キム・ヨンムン)社長(57)が、採用過程で職務遂行計画書に「業務について知っていることはなく、電力産業分野の経験も皆無」と記載していたことが2日までに明らかになった。エネルギー産業の門外漢であることを自ら明らかにしたにもかかわらず、政府系エネルギー企業の社長に任命されたことになる。検察出身の金社長は盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権の青瓦台..

続き読む