1機3600万ドルのロシア軍機がまた空中分解…退却したリマンで残骸発見

2022/10/05 11:11

▲ロシア軍が退却したウクライナ東部リマンで、ロシア軍の最新型戦闘機の残骸が発見された。/写真=ウクライナ空軍司令部

 ロシア軍が退却したウクライナ東部の都市リマンで、ロシア空軍の戦闘機の残骸が発見された。

 ウクライナ空軍司令部は2日(現地時間)、リマンでロシアの新型戦闘爆撃機Su34の破片を見つけ「ロシア軍の損失規模に追加した」と発表した。

 この戦闘機の残骸は、ロシア軍がリマンから退却する過程で残された痕跡とみられる。現地メディアの報道によると、空中分解して墜落した戦闘機の尾翼には、テールナンバー「09」が赤で..

続き読む