カタールW杯:「テイラーがまたテロを」…韓国ベント監督を退場処分にした主審に母国でも批判の声

2022/11/30 10:34

▲写真=NEWSIS

 2022国際サッカー連盟(FIFA)ワールドカップ(W杯)カタール大会グループリーグH組第2戦、韓国対ガーナの試合で、韓国に最後のコーナーキックを許さず試合を終えたアンソニー・テイラー主審(44)=イングランド=が物議を醸している。

 テイラー主審は28日、カタールのアル・ライヤーンにあるエデュケーション・シティ・スタジアムで開かれたH組第2戦で主審を務めた。韓国が2-3とリードされた状況で後半ア..

続き読む