韓国製EVの不利益解消へ 政府・国会代表団が来週訪米

2022/12/01 17:29

【ソウル聯合ニュース】米インフレ抑制法により韓国製電気自動車(EV)が不利益を受ける問題の解消に向け、韓国の政府関係者と国会議員でつくる国会代表団が訪米する。

 同法はEVの購入について、北米で組み立てられた製品だけを税額控除の対象にすることを盛り込んでいる。韓国側は韓国製EVにも同一の税額控除を適用したり、税額控除の施行に3年の猶予期間を設けたりすることなどを米政府に提案し、差別的な要素の解消を求..

続き読む