大韓サッカー協会の鄭夢奎会長 FIFA理事選に再挑戦

2022/12/01 21:56

【ソウル聯合ニュース】韓国・大韓サッカー協会の鄭夢奎(チョン・モンギュ)会長(60)が、アジア・サッカー連盟(AFC)が選出する国際サッカー連盟(FIFA)理事に立候補したことが分かった。

 AFCが1日までに、2023年から27年の4年任期のAFC役員の改選に立候補した候補者をウェブサイトに公開した。

 選挙は2023年2月1日にバーレーンで開かれる第33回AFC総会で行われる。

 今回のAFC役員改..

続き読む