韓国経済 輸出振るわず景気減速の可能性も=政府系機関

2022/12/07 14:15

【世宗聯合ニュース】韓国政府系シンクタンクの韓国開発研究院(KDI)は7日発表した「12月の経済動向」で、韓国経済について「輸出不振で成長の勢いが弱まっており、今後景気が減速する可能性が高まりつつある」と指摘した。

 KDIは先月、「景気が減速する可能性を示唆する指標が増えた」と記述していた。担当者は「全般的な認識は(先月と)似通っているが、景気減速の可能性を先月以上に高く見ている」と説明した。

 韓..

続き読む