韓国会社員の21年平均年収 約420万円

2022/12/07 14:42

【世宗聯合ニュース】韓国の会社員の税引き前年収は昨年、初めて4000万ウォン(約418万円)を超えた。 国税庁が7日発表した統計によると、2021年の年末調整書類を提出した給与所得者は約1995万9000人で、その給与(課税対象の勤労所得)総額は約803兆2086億ウォンだった。1人当たりの給与は平均4024万ウォンと、前年(3828万ウォン)に比べ5.1%増加した。4000万ウォンを超えるのは初..

続き読む