韓国の物流スト、異例の自主的終了…前例なき「政府への完敗」

2022/12/10 09:28

貨物連帯組合員の投票率はわずか13% 「組合員が執行部をボイコットした」

 16日わたり続いた全国民主労働組合総連盟(民労総)貨物連帯による集団運送拒否が組合員による投票の結果9日に終了し、民労総は大きな打撃を受けた。民労総は韓国政府が提示した「安全運賃制の3年延長」という妥協案を受け入れず運送拒否を強行したが、最後は何も得られず終わった形だ。簡単に手に入るはずだった「3年延長」も韓国政府が最初から再検討を行う方針を示しているため予断を許さない状況だ。

 「法と原則」を強..

続き読む