1時間遅刻、1秒も出ないC・ロナウド…韓国人ファン愚弄した6億円の試合

 この試合に先立つ同日午後4時30分にソウル市竜山区のホテルで予定されていたロナウドのサイン会もキャンセルされ、後味の悪さばかり残った。主催会社関係者は「主な選手たちから直筆サインをもらって、(後で)必ず宅配便でお送りする」と事態収拾に出たが、「そもそも無理な日程を組んだからだ」という批判は避けられない。3時間以上もホテルで待っていたファン200人の顔には失望の色がありありと見えた。主催会社はロナウドのサイン会が中止になった理由について「(ロナウドが)試合に集中するため」と明らかにした。

 しかし、これはうその釈明だった。ユベントスのマウリツィオ・サッリ監督によると、ロナウドの欠場が決まったのは試合前日の25日だったという。サッリ監督は試合後、「ロナウドは筋肉の状態や体調が良くなく、今日の試合に出場しないことは昨日決めていた」と語った。ロナウドは試合後にミックス・ゾーン(取材スペース)を通る時、「(45分プレーするという)契約条件について知っていたか」との報道陣の質問に答えず、にらみつけながらバスに乗った。

 ロナウドはこれまで、優れたサッカー技術はもちろん、ファン思いで「人としても素晴らしい選手」と認識されてきた。だが、今回の親善試合で見せた誠意のない態度に、国内のファンたちは怒っている。インターネット・コミュニティーにはスタジアムのゴミ箱にロナウドのユニホームが捨てられている様子を写した写真が掲載される事態となっている。

ユン・ドンビン記者
前のページ 1 | 2 | 3 次のページ
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
関連フォト
1 / 1

left

  • 1時間遅刻、1秒も出ないC・ロナウド…韓国人ファン愚弄した6億円の試合
  • 1時間遅刻、1秒も出ないC・ロナウド…韓国人ファン愚弄した6億円の試合
  • 1時間遅刻、1秒も出ないC・ロナウド…韓国人ファン愚弄した6億円の試合

right

あわせて読みたい