【独自】チョ・グクの娘チョ・ミン、偽造表彰状で「人格評価1位」になり奨学金も

6年前、釜山大学医学専門大学院入学時に成績優秀奨学金70万ウォン受け取る

【独自】チョ・グクの娘チョ・ミン、偽造表彰状で「人格評価1位」になり奨学金も

 2015年の釜山大学医学専門大学院入学時に偽造の経歴証明書を提出していたと裁判所が判断したチョ・グク元法務部長官の娘チョ・ミン氏が、入学時の評価において「人格領域」で1位となり、入学奨学金も受け取っていたことが9日、伝えられた。

 チョ・ミン氏は釜山大学医学専門大学院に志願した際、東洋大学総長表彰状など4つの経歴証明書を提出した。これに対して裁判所は昨年12月、4つのすべてに虚偽または操作された書類だとの判断を下した。裁判所は書類操作を主導したチョ・ミン氏の母親・鄭慶心(チョン・ギョンシム)東洋大学教授に懲役4年を言い渡し、「チョ・ミン氏が東洋大学総長表彰状を(同大学に)提出していなかったら、点数が低くて不合格になっていただろう。チョ・ミン氏の合格でほかの受験者が不合格になるという不公正な結果が生じた」と述べた。

 チョ・ミン氏は2014年、釜山大学医学専門大学院入試選考のうち、「国内大学出身者選考」に志願した。本紙の取材を総合すると、同選考による入学定員は15名で、競争率は3.4倍ほどだったという。

■韓国がグローバル・コンピテンス調査で7位水準…TOP10は?

ピョ・テジュン記者
前のページ 1 | 2 次のページ
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

left

  • 【独自】チョ・グクの娘チョ・ミン、偽造表彰状で「人格評価1位」になり奨学金も

right

あわせて読みたい