韓国はコロナ時代に住みやすい国5位…TOP10は?

韓国はコロナ時代に住みやすい国5位…TOP10は?

 韓国が新型コロナウイルス感染症のパンデミック(世界的大流行)下において住みやすい国はどこか評価するランキングで韓国が5位となった。

 ブルームバーグが25日(現地時間)、毎月集計している「新型コロナウイルス感染症回復力ランキング(Covid Resilience Ranking)」を発表したところによると、韓国は評価対象53カ国・地域のうち5位(73.8点)を記録したという。

 韓国の順位は4月に比べワンランクアップし、このランキングが最初に集計された昨年11月に4位となって以来、6カ月ぶりの高順位となった。ブルームバーグによる今回の集計によると、韓国における新型コロナウイルスワクチン接種率は5.4%で下位レベルだが、人口100万人当たりの新型コロナウイルス死者数(38人)は10番目に少なかった。

 ブルームバーグは1カ月間の人口10万人当たりの新型コロナウイルス感染者数と死亡率、人口100万人当たりの死者数、陽性率、ワクチン接種率などを総合し、毎月指数を集計している。封鎖レベル、地域社会の移動性、2021年国内総生産(GDP)成長率予測、普遍的医療保障水準など、暮らしの質に関する領域も探る。

 ほかの国の新型コロナウイルス感染症回復力ランキングを見ると、ニュージーランドが80.8点で1位だった。以下、シンガポール、オーストラリア、イスラエルが後に続いた。トップ10のうち韓国の下にはフィンランド、ノルウェー、デンマーク、中国、香港などが入っている。

 なお、日本は前月に比べ7ランクダウンの14位だった。英国は7ランクアップの11位、米国は4ランクアップの13位となった。

▶「新型コロナに対する不安」韓国が世界14カ国で1位

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

left

  • 韓国はコロナ時代に住みやすい国5位…TOP10は?

right

関連ニュース
あわせて読みたい