トップスターのチョン・ジヒョンに突然の離婚説、夫の対応方法は?

トップスターのチョン・ジヒョンに突然の離婚説、夫の対応方法は?

 トップスターのチョン・ジヒョンの離婚説をめぐり、日本の人気漫画『スラムダンク』が取り上げられたのはなぜだろうか。

 最近、チョン・ジヒョンは結婚9年目にして初めて離婚説が浮上し、ひどい目に遭った。二人の息子と温かい家庭を築いていたチョン・ジヒョンだけに、離婚説は大衆に大きな衝撃を与えた。しかし、あきれるような離婚説を受け、チョン・ジヒョンの夫チェ・ジュンヒョクさんが直ちに機転を利かせて反論し、話題を呼んだ。

 チョン・ジヒョンの離婚説はオンライン上で広まり始めた。「トップ女優Aさんが夫の度重なる浮気のせいで頭を悩ませている」という内容だった。うわさの主人公がチョン・ジヒョンではないかという声が上がる中、ユーチューブチャンネルに「チョン・ジヒョン離婚説の実態、夫チェ・ジュンヒョクと別居中?」と題する動画が掲載され、物議をかもした。

 この動画で元芸能記者のBさんは「6カ月前にチョン・ジヒョンの夫が『僕はチョン・ジヒョンの夫でいたくない』と言って家を出た。わたしは最側近から聞いた」とした上で「夫が家を出たのに、チョン・ジヒョンはCMの違約金のため離婚を嫌がっている」とコメント。離婚により俳優のイメージが崩れると広告主に違約金を支払わなければならず、通常は違約金が契約金の3倍ほどになるため、チョン・ジヒョンの立場としては離婚を防ぐしかないというわけだ。

 これを受け、チョン・ジヒョンの所属事務所はチョン・ジヒョンと夫チェ・ジュンヒョクさんの別居、離婚説について「事実ではない」と強調した。また、虚偽の事実を主張した該当のユーチューブチャンネルに対し、法的措置を取ることを予告した。

 そんな中、チョン・ジヒョンの夫でアルファ資産運用の代表理事チェ・ジュンヒョクさんのメッセンジャーアプリのプロフィール写真が公開され、話題を呼んだ。チェ・ジュンヒョクさんは日本の人気漫画『スラムダンク』の名シーンをパロディ化し、離婚説を一蹴した。該当のイメージには、三井寿が監督の前でひざまずき、「バスケがしたいです」と言って涙を流すシーンが収められている。チェ・ジュンヒョクさんは該当のシーンの吹き出しに「チョン・ジヒョンの夫でいたいです」と書き記しており、チョン・ジヒョンに対する変わらぬ愛情をアピールした。

 チェ・ジュンヒョクさんのセンスある対応を受け、チョン・ジヒョンの離婚説は一段落し、むしろチョン・ジヒョン&チェ・ジュンヒョク夫妻の仲は健在であることを立証した。

 うわさにより一度波風にもまれたチョン・ジヒョンは、今後も積極的な活動が予定されている。チョン・ジヒョンは7月23日、世界的に人気を集めているネットフリックス・オリジナル・ドラマ『キングダム』シリーズの最新作『キングダム:アシンの物語』の公開を控えており、『キングダム』のシナリオを手掛けた脚本家キム・ウンヒの新ドラマ『智異山』にも出演する。これからもチョン・ジヒョンの活躍に期待したい。

イ・ウジョン記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

left

  • トップスターのチョン・ジヒョンに突然の離婚説、夫の対応方法は?

right

関連ニュース
あわせて読みたい