韓国市民団体 「竹島の日」廃止求め集会

【ソウル聯合ニュース】韓国の複数の市民団体は22日、ソウルの日本大使館前で集会や記者会見を行い、韓国の独島を巡って島根県が条例で定めた「竹島の日」を廃止し歴史歪曲(わいきょく)をやめるよう日本政府に求めた。

 一部の団体は日章旗が描かれた紙を破るパフォーマンスを行ったほか、掲揚された日本の国旗に卵を投げつけようとして警察に制止された。

 島根県は2005年、2月22日を竹島の日とする県条例を制定し、06年から毎年式典を開催している。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
あわせて読みたい