尹大統領「韓米関係・協力はさらに強化される」

【ソウル聯合ニュース】韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は21日、バイデン米大統領との首脳会談後に行われた公式夕食会であいさつし、「両国は今回の会談で韓米同盟の堅固さを確認し、新たな未来を共に模索することになった。これからも(韓米の)関係はさらに深まり、協力はさらに強化されるだろう」と述べた。

 また、「韓米同盟は自由民主主義と市場経済を基盤とする成長と繁栄を遂げる上で力強い支えになった」とし、今年で発効10年を迎える韓米自由貿易協定(FTA)は両国で多くの投資と雇用を創出したと強調した。

 続けて、「自由民主主義、人権、法治という普遍的価値を土台に安保同盟を超え、先端技術同盟とグローバルな包括的戦略同盟へと発展するだろう」とし、「韓米同盟の未来ビジョンをバイデン大統領と共に描いていく」と述べた。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
あわせて読みたい