世界水泳 競泳男子800Mリレーで韓国新記録=決勝で6位

世界水泳 競泳男子800Mリレーで韓国新記録=決勝で6位

【ソウル聯合ニュース】水泳の世界選手権第6日は23日(現地時間)、ハンガリーのブダペストで行われ、競泳の男子800メートルリレー決勝で韓国(黄宣優=ファン・ソヌ=、キム・ウミン、イ・ユヨン、イ・ホジュン)が韓国新記録の7分6秒93で6位となった。

 韓国は予選で韓国新の7分8秒49をマークし、全体4位で決勝に進出した。同じメンバーでの自己ベストも更新した。

 決勝では予選のタイムを1秒56縮め、再び韓国記録を塗り替えた。決勝に進出した8チームのうち6位ながら、世界選手権の競泳団体種目で韓国勢としては最高の成績となった。

 金メダルは米国(7分0秒24)で、オーストラリア(7分3秒50)、英国(7分4秒00)の順だった。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
関連フォト
1 / 1

left

  • 世界水泳 競泳男子800Mリレーで韓国新記録=決勝で6位

right

あわせて読みたい