金建希夫人が国際外交デビュー…スペイン王室ツアー、オペラ劇場を訪問

スペイン国王夫妻主催の晩さん会に出席
ソフィア王妃芸術センターなども訪問

金建希夫人が国際外交デビュー…スペイン王室ツアー、オペラ劇場を訪問

 尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領は今月27日、就任後初の海外歴訪となるNATO(北大西洋条約機構)首脳会議に出席するためスペインのマドリードに出発する予定だが、妻の金建希(キム・ゴンヒ)氏も同行し夫人としてさまざまなスケジュールをこなす予定だ。

 韓国大統領室国家安保室の関係者は26日午後、記者団の取材に「スペイン王室が案内する公式スケジュールはぎっしりだ」として金氏の日程について説明した。金氏は28日(現地時間)にスペイン国王夫妻主催の晩さん会に出席し、29日午前はスペイン王室の案内でNATO首脳会議参加国首脳の夫人らと共に王立ガラス工場やソフィア王妃芸術センターなどを訪問する。30日にもスペイン王室の案内で王立オペラ劇場を訪れ、オペラのリハーサルを観覧しブランチを取る。

 金氏が多者外交舞台に参加するのは今回が初めてで注目が集まりそうだ。金氏は先月ソウルで行われた韓米首脳会談後の晩さん会に先立って登場し、米国のバイデン大統領と簡単な対話を交わしたが、公式の席上には姿を現さなかった。29日夕刻にはマドリードで開催されるスペイン在住韓国人との夕食会を兼ねた懇談会に尹大統領と共に夫婦で出席する予定だ。

パン・ジェヒョク記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
関連フォト
1 / 1

left

  • 金建希夫人が国際外交デビュー…スペイン王室ツアー、オペラ劇場を訪問

right

あわせて読みたい